大宮八幡宮(東京杉並区)

 

以前から、行きたい神社の一つでしたので、タイミングが合い、参拝してきました。

この神社を知ったのは、若月祐輝朗さんの本を読んだことがきっかけです。

八幡神社は、八幡様とも呼ばれてますが、とても多い神社ですね。

僕の近所も、小さな八幡神社があります。

 

先日、内田康夫さん原作の浅見光彦シリーズ『はちまん』とう2時間ドラマを見て知ったのですが、

源氏が信仰していた神社ということで、鎌倉の鶴岡八幡宮は、確か、源頼朝が造ったことでも有名です。

また、大宮八幡宮は、東京では、とても大きな八幡神社だそうで(*総本山は大分の宇佐神宮)、

若月祐輝朗さんお本では、現実面で自分の選択が合っているのか、間違っているのかをの判断を支えてくれる

ということで、ご利益を得たいと、今行くしかない、と思ったわけです。

 

実際、行ってみると、とても気の透き通った、凛としたところで、何か、勇気づけてくれる、頼もしい感じを

受け身ました。

とても、静かでひっそりとしており、落ち着かせてくれるところでもあります。

何か、悩みごとで雑念がある時は、行ってみると良いでしょう。

 

下記の神社の写真を撮りましたが、神社の上の方に雲のような環状の輪っかが見えます。

見ていると、不思議な気分になる、写真です。

東京杉並区:大宮八幡宮

タグ: ,