Posts Tagged ‘生霊’

人の浄化・浄霊・波動調整

主に次にあげる障害を、浄化・浄霊で解消します。

・満員電車や人混みが苦手ではありませんか?
サインは、「疲れ」です。なぜなら「疲れ」は「憑かれ」。憑依されることだからです。
「疲れた」(憑かれた)が口癖の人は、「疲れる(憑かれる)」は体質で、要注意です。
早速、祓いましょう。

・体が急に重くなることはありませんか?
憑依されていると実際にそう感じることがあります。
霊的な憑依は浄霊でとり祓いましょう。

・急に自分が自分でないような変化を感じたことはありませんか?
物事が急にうまくいかなくなっていませんか?
「おかしいな。いつもの自分でないな。」と感じませんか?
生霊動物霊が影響しているかもしれません。
いち早く、取ってしまいましょう。

・急に食べ物の好みや、性的嗜好が変わったと感じることはありませんか?
動物霊(きつねなど)が憑いているかもしれません。
浄霊してしまいましょう。

・何もしても病気が治らないといことはありませんか?
敏感な人は、邪気を吸い取ってしまいがちです。
マッサージや整体院や病院では、病気は治りましたか?
心身に溜まった、霊的なもの、マイナスのエネルギーを取らない限り、
改善しないかもしれません。

・ストレスを感じませんか?
それは邪気となって、体調不良の原因になっております。
心にネガティブな想念が溜まったままかもしれません。
他人からの感情攻撃を受けているかもしれません。
運動をしたり、休んでも、中々リラックスできないなら、
邪気祓いで要因を取ってしまいしょう。

*親族霊の浄化・浄霊・波動調整の場合はコチラ

 

≪霊的障害≫

●    不成仏霊の憑依 (←*不成仏霊の説明ページへ)
●    親族霊の憑依
●    動物霊の憑依(きつね、たぬき、へびなど)(←*動物霊の説明ページへ)
●    悪霊の憑依 (←*悪霊の説明ページへ)
●    生霊の憑依 (←*生霊の説明ページへ)
●    家・土地の霊障(不成仏霊・動物霊の憑依など)
●    家・土地の波動障害(水脈、ジオパシフィックストレスなど)

≪霊的以外の障害≫

●    邪気祓い (←*邪気祓いの説明ページへ)
●    感情攻撃(サイキックアタック) (←*感情攻撃の説明ページへ)
●    のろい 呪い(ブラック) (←*呪いの説明ページへ)
●    悪魔の関与 (←*悪魔神の説明ページへ)
●    過去生のトラウマ
●    子供の時のトラウマ
●    電磁波障害
●    ストレス
●    大脳コントロール
●    水脈、ジオパシフィックストレス

——————————————————————————————————

生霊

 

強烈な愛憎や怨恨などの念が霊となって、生きている人間が飛ばすもの。
怨恨よりも愛によって飛ばされた念の方が強くて怖いです。
その力は不成仏霊よりも強くて厄介です。
本人には生霊を飛ばしているという自覚がないのがほとんどです。

具体的な例をあげてみます。

●ブログの投稿者に憑依するケース。ブログで良い事があったことや幸せなこと、成功してことなどをブログの記事を読んだ人が妬んでくる。とくに幸せモード全開の記事。投稿者の同業者や友人などが嫉妬することがある。

●別れた元彼女・元彼に憑依されるケース。別れても、未練を残して、別れた後悔や復縁をしたい念などが生霊として憑く。不成仏霊よりも体調不良になることが多い。

●交際中の相手に憑依されるケース。恋人の事が好きすぎて執着してしまい、浮気をされないか過剰に心配して、しまいには生霊と化してしまうことがある。遠距離恋愛によくある。

●職場で憑依されるケース。仕事がとても出来る人で社内での評価が高い人は、目立つがゆえに、他の人からの妬みを買い、生霊として憑依されることがあります。また、学校でも成績の良い子に同じことがあります。

●職場で憑依されるケース。仕事だけでなく、美人で社内でちやほやされ、もてはやされている女性は、他の女性社員から嫉妬されて、羨望の念となって、生霊として憑依されることがあります。また、学校でも同じことがあります。

●ストーカーに憑依されるケース。一方的な身勝手な片思いで、異常な執着から生霊をとなります。

●過保護な母親が息子に憑依するケース。息子への過剰な溺愛が、子離れできずに執着と依存になり、常に息子の事を想い、生霊となってしまう。


≪生霊に憑かれるとなる症状≫


●目つきがおかしくなる。

●肩が凝る。

●頭痛がする。

●うつ病のような状態になる。

●原因不明の倦怠感

●原因不明の体調不良

●本来身体で弱っている所が、さらに悪化する。(生霊はその人の弱点を狙ってきます。)

●思考力が低下し、ぼーっとする時間が多くなる。

●食べ物の好みが変わる。

●自分が普段言わないような言葉や行動をとる。

●顔に生気がなくなる。